EXHIBITION>TV-show

穴窯で焼成した陶板をコンクリートの中に埋め込み、廃材を利用した額におさめた作品。
1300度の火炎をくぐり不純物を浄化され何万年とその姿を変えない土(陶器)と現代社
会を象徴するコンクリートを一つの額の中で対峙させ、物質文明のもろさを表現。
『 TV-show 』 ( Yamanashi Kraft Fair )2002
tv01_'02 tv02_'02 tv03_'02 tv04_'02 tv05_'02
tv06_'04 tv07_'04 tv08_'04 tv09_'04 tv10_'04
 
 
 
 
 
tv11_'04 tv12_'04 tv13_'04 tv14_'04 tv15_'04
tv16_'04 tv17_'04 tv18_'04 tv19_'04 tv20_'04
 

spazio ARTERRA
Copyright (c) 2017 spazio ARTERRA. All Rights Reserved.